OJT&Event
研修・制度

研修・制度

適性に応じたバックアップ体制

社会人としての基本的な知識・ビジネスマナーを学ぶ新入社員研修、 その後は配属先での実践的なOJTで、個人の適性に応じたスキルアップをサポートしています。

入社前

スポーツや食事会等の親睦会を設ける程度です。
学生のうちでなければできないことが沢山あるはずです。
人間としての幅を広げてください。

社会人基礎研修

社会人基礎研修(3か月)

  • マナー・基礎研修
    SEである前に一人前の社会人であれ
    入社してまずは、マナーや常識に関する研修を行います。
    これから接するのは歳の近い人たちばかりとは限りません。人生の先輩たちが創ってきた基本を学びます。
    マナー・基礎研修
  • プログラミング基礎
    文理不問
    いよいよ技術的な分野に挑戦
    業界やプログラミングの知識にバラつきがあって当然です。パソコンの構造やフローチャートなど、まさに基本的なことから学びます。
    (1ヶ月程で、実際に簡単なプログラムを組めるようにします)
    プログラミング基礎
  • 配属先でのOJT
    習うより慣れろ
    ここから当社自慢の“アットホームで面倒見の良い風土”が効力を発揮します。先輩の業務の一部を担当します。勿論、親身なサポートを受けながら。
    一部とはいえ、実際にお客様の業務で活躍するものなので、気持ちの入り方が自然と違ってきます。
    配属先でのOJT

社会人基礎研修

実務研修→デビュー後

入社して半年程経つと「戦力として数えられる」と言います。
でも「一人前にはほど遠い」とのこと・・・日々勉強、日々成長です。
進歩の早い業界ゆえに、努力を怠れば取り残されてしまいます。
これはベテランにも言えること。影での努力は続きます。
社員同士のコミュニケーション作りにも役立っています。

資格取得時の補助や勉強会開催

会社として最大限バックアップしています。
しかしこれらは会社からお膳立てするものではありません。
社員の自主的な行動に基づくものなのです。
成長したいと願い、手を挙げる人を応援します!

エントリーはこちら

このページのトップへ

Copyright(C)ACTS Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.