2019年03月28日

白山神社

白山神社 こんにちは。
 
アクティス・ジャパン
 
採用担当の森です。
 
 
 
今日の写真は・・・
 
名古屋本社の近くにある
 
白山神社です。
 
 
神社の方面におつかいがあると、
 
たまーに寄り道して、
 
お賽銭を入れてきます。
 
 
特別何かを期待してる訳ではありませんが、
 
日ごろの感謝を伝えています。
 
 
みなさんも神社の近くを通りかかったら
 
たまーにはお賽銭を入れて日ごろの感謝を伝えてみてくださいね。
 
きっと良いことが起こるはずですよ!
 
 
明日からも何かしら頑張りましょう!笑
 
 
 
それでは、また!


2019年03月25日

面接と緊張

面接と緊張 こんにちは。
 
アクティス・ジャパン
 
採用担当の森です。
 
 
 
3月も気がつけば残り1週間ですね。
 
 
就職活動で選考が進み、
 
面接を経験されている方も多くなってきたのではないでしょうか。
 
 
初対面の人、
 
ましてや社会人の方と話すというのはどうしても緊張してしまいますよね。
 
 
「上手に話す」「ちゃんと敬語を使用する」「志望動機をしっかり伝える」
 
いろんなイメージがあるとは思いますが、
 
「何を話したか」よりも「伝えようとしたか」というのも大事だったりします。
 
 
その伝え方も長すぎず、短すぎず、ちょうどいい長さでまとめられると良いですね。
 
 
理想はありますが、
 
「一生懸命話してる」そんな姿が一番の高評価につながることもあるかもしれません。
 
 
「慣れ」は大事ですが、ぜひ「一生懸命」も忘れないでくださいね。
 
 
ちなみにアクティス・ジャパンの面接官は「一生懸命な姿」に弱いです。笑
 
 
 
それでは、また!


2019年03月23日

ブンK

ブンK こんにちは。
 
アクティス・ジャパン
 
採用担当の森です。
 
 
 
今日は名古屋セミナーを開催しました。
 
多くの学生さんに参加していただきました。
 
参加してくださったみなさん、ありがとうございました。
 
 
次回の名古屋開催は4月4日(木)です。
 
みなさまからのエントリーお待ちしています!
 
【名古屋会場】開催セミナー及び1次選考一覧はこちらから
 
 
本日のセミナーでは「文系出身でも本当に大丈夫なのか」という質問が出ました。
 
それに対する回答は「活躍できます、実際に文系出身者が活躍中」です。
 
 
文系出身の方は特にこの業界で何をするのかイメージしづらい部分はあるかと思います。
 
プログラミングという開発業務をいきなり行うことは難しいかもしれませんが、
 
実はソフトウェア開発でのプログラミングという業務はほんの一部にしか過ぎません。
 
 
文系出身者の方でもまずは取り掛かれる業務がありますので、
 
その業務を通してまずは慣れていただければ大丈夫です。
 
 
ですので就職活動で業界に悩まれている方も、
 
まずはセミナーに来てみてくださいね!
 
多くの学生さんにお会いできることを楽しみにしています!
 
 
 
それでは、また!


2019年03月22日

はるのうーたー

こんにちは。
 
アクティス・ジャパン
 
採用担当の森です。
 
 
 
一昨日から急に温かくなってきましたね。
 
本格的に春と呼べる時期になってきたということでしょうか。
 
 
ここまで温かいと桜の開花が気になるところ。
 
アクティス・ジャパン名古屋本社の近くには桜の木がたくさんあります。
 
気になって見に行ってみたら、開花どころが、
 
もう満開なのではないかと思うくらいきれいに咲き誇っていました。
 
 
桜は春しか見ることができないのもあり、
 
このように咲いていているとテンションがあがりますね。
 
 
みなさんの就職活動も、この桜のように上手くいくことを祈っております。
 
 
さて、アクティス・ジャパンの3月セミナーに参加できなかった皆さん。
 
ぜひ4月セミナーにエントリーしてくださいね!
 
すぐに満席になってしまった日程もありましたが、
 
急遽枠を増やし、満席状態を解除いたしました。
 
ですので、早めにエントリーしてくださいね!
 
 
【東京/千葉会場】開催セミナー及び1次選考はこちらから
 
【大阪会場】開催セミナー及び1次選考はこちらから
 
【名古屋会場】開催セミナー及び1次選考一覧はこちらから
 
 
 
それでは、また!


2019年03月19日

ティー

ティー こんにちは。
 
アクティス・ジャパン
 
採用担当の森です。
 
 
 
私のデスクの上になぜかお茶のペットボトルが増えていきます。
 
大丈夫です。
 
ちゃんと未開封です。笑
 
 
気がつけば、
 
280ミリリットルのペットボトル、
 
500ミリリットルのペットボトル、
 
600ミリリットルのペットボトルがストックされていました。
 
 
外出先でのどが渇いてお茶を買ってしまうのですが、
 
飲みかけのお茶がバックの中に入っていることをついつい忘れて、
 
新しいお茶を買ってしまうため、このようにストックが増えていきます。
 
 
典型的なダメなやつですね。笑
 
もう少し計画的にお茶を買いたいと思います。
 
 
お茶を買うようになってから気がついたんですが、
 
最近は600ミリリットルのペットボトルって増えたんですね。
 
 
ちなみに、アクティス・ジャパンのセミナーではお茶を途中で飲んでもらっても大丈夫ですよ。笑
 
 
 
それでは、また!




このページのトップへ

Copyright(C)ACTS Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.